静岡市葵区の自然景観 癒しスポット

地域紹介
藁科川の沿いをのぼっていきトンネルを抜けると、そこから空気が変わります。

見上げると高い秋の空。

と、長く伸びた新東名。。。

 

静岡SAスマートICも近く、交通至便な立地の新間地区。

 

新東名高速道路の静岡SAは、NEOPASA静岡として充実した施設となっています。

コンビニやフードコートはもちろん、他にもドッグランや小高い丘に遊具、カフェなどがあります。

小さいお子さん連れの方でも安心して使用できる綺麗なトイレも完備。

 

実は、一般道側にも駐車場があり、だれでも気軽に利用することができるんですよ☆

 

ドライブがてらNEOPASA静岡に立ち寄り、フードコートでランチをしたり、小高い丘に登って景色を楽しんだり、カフェで一息ついたり、ついついお土産を買ってしまったり。

 

お気に入りは夏のミストシャワー。

ミストを噴霧する装置が設置されていて、夏の暑い日でも涼感を演出してくれます。

さてさて、

藁科川の土手をお散歩していると、みなさんすれ違い様に「こんにちは」とあいさつを交わしてくれます。

こちらの地区のお人柄が伝わってきます。 空気が澄んでいて、思いっきり吸い込むととても気持ちが良いのです。

空気がおいしいって、こういうことかな~と感じます。 藁科川支流の新間谷川へ。

お天気の良い日には川の水が少なく、河道をお散歩することができます。

 

こちらは、春になると見事な桜並木となり、その土手や河道には菜の花も。

ちょっと立ち止まって桜を愛でている方の姿がちらほら。

 

お散歩しているご夫婦、ポップアップテントを広げてピクニックしている小さなお子さん連れのご家族、犬のお散歩をしている親子。

 
 

桜色と黄色のコントラストがとても美しく、お花見スポットとしてかなりおすすめです。

人混みのない穴場スポットです。(秘密ですよ!)

 ↓

2020年4月📷

 

遠出をしなくても比較的近くに自然に触れられるスポットが、市内にいくつもあります。

コロナ禍で疲れた心、癒しに行ってみては?

タイトルとURLをコピーしました