清水さん通り商店街、音羽町駅周辺」カテゴリーアーカイブ

夏の訪れとともに 清水寺観音大祭

毎年7月9日に開催される、夏の始まりを告げる清水寺の夏祭り。
「きよみずさんの夏祭り」の名で地元で愛されています。
いわゆる「地元の夏祭り」ですが、市街地から近く、人手、出店共になかなかの規模になります。


清水寺観音大祭とは?

祭りの始まりは江戸時代初期、徳川家康公にまでさかのぼります。
今川義元公が桶狭間の戦いで敗れたのち、戦乱で全焼してしまいました。
その後、家康公が駿府城に入った後に復興を開始、本堂が再建された際に家康公自らが
千手観音像を奉納しました。
この観音様にあやかろうと献灯の意味を込めて瓦場町に住む瓦職人たちがあげた花火がこの観音大祭と言われています。

今川氏のころより続く7月9日の開催日

清水寺の観音大祭は毎年7月9日に行われています。
これは、7月9日が四万八千日功徳日に当たる日にあることに由来しています。
四万八千日功徳日とは、この日に参拝すると48,000日(約131年)分、お参りに行ったことになる日で、清水寺を創立した今川氏の時代より続いています。

清水寺から打ち上がる花火は観光客の真上へ

始まりの起源となった今でも、花火の打ち上げは守り続けられています。
300発と数こそ多くありませんが、頭上に打ちあがる花火は大迫力!
30分に一回のペースで上がるスターマインが静岡の夏を彩ります。
花火大会の醍醐味、露天も大賑わい!
静岡の夏を告げる祭りだけあり多くの人が訪れます。

  • 清水寺:観音大祭
  • 開催日:2018/7/9(月)
  • 開催時間:御献灯会式 14:00~
  • 練行列:18:00~
  • 花火打上19:00~21:00
  • 開催場所:清水寺
  • アクセス:静岡鉄道 音羽町 徒歩3分
  • お問い合わせ:清水寺
  • 電話番号:054-246-9333

※特設駐車場などはありません!近くのコインパーキングのご利用にご協力ください。